ももたろう:掲示板


[トップに戻る] [スレッド表示] [トピック表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
個人的に今年一番は 投稿者:森崎 投稿日:2019/12/09(Mon) 09:59 No.3898

こんにちは、森崎です。
もう師走ですね〜。
この時期になると、なんとなく「今年読んで面白かった本ベストテン」とか考えてみたりするんですけど。
とりあえず、今のところのベスト1は
稲垣栄洋さんの『敗者の生命史38億年』です。
タイトル通り地球の生命の進化の歴史を書いた本なんですが、
表現が意外に文学的だったり、そこはかとなくユニークだったりして、読んでいて楽しく、かつ、知識が得られるという素敵な本でした。
特にお気に入りのフレーズは、
「すべてはシアノバクテリアのせいである」
です。
なんでも、鉄はかつて海に溶けていたのを、シアノバクテリアが光合成をして、いらなくなった酸素を吐き出したことで、酸化鉄となって沈み、それが地殻変動で陸地にあらわれ、人類はそれを掘り出して農具や武器を作るようになり・・・だから、戦争が起こるのも「すべてはシアノバクテリアのせい」なのだとか。
そうか、私の創作が進まずに悩んでいるのも、シアノバクテリアのせいなんだ(笑)。

まだ一か月弱あるので、もっと面白い本に出会えるかもしれませんが、今のところのベスト1ということで。

皆様の今年一番はなんでしょう?

Re: 個人的に今年一番は - 山本悦子   2019/12/09(Mon) 22:57 No.3899
すごいな、森崎さん。
思考が計り知れない。
こういうのも読んでるのか。
私も今年の1番、考えてみます。
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -